英語あそびなら天使の街

在L.A.言語オタ記。神さまのことば、天から目線の映画鑑賞日記。

映画 Ricki and the Flashを見た。『幸せをつかむ歌』

トレーラーで知って。
マンハッタンでも随分宣伝していた。

とりあえずメリルの作品は結構見ている。
彼女の演技がどう、というより彼女が選ぶ作品はダイアログが快感、という印象があるので。
学生が書きそうな脚本だが、そのへんの期待は裏切られず。
コメディと言うわりにはおかしくなかったけど、共和党ネタにはアメリカ人大ウケ。

ライブパフォーマンスたっぷり。
そういえばPost cards from the edge(邦題「ハリウッドに口づけ」)でもシャウトしてたよなあ。

トレーラーで娘役の顔があまりに個性的で気になり「メリルの実娘かな」と思ったらやはりそうだった。
個性的だけど大して「見ていたい顔」でもないので、映像での使いではなさそう…
化粧映えするのはトクしてる。メリルとの相性もバッチリ。

ついでに言うと、この映画には美男美女は一切出てこない。
「息子の花嫁」役の人の人選とかすごくリアルだと思った。

中西部のガーデンウェディング良くないな… 空色が悪くて。

エンドロールで初めて監督がジョナサン・デミだと知り驚く。

SONY pictures作品では、演者がVAIOを使っているのが非現実的で気になる。
フツーのアメリカ人はVAIO選ばないでしょ、と思ってしまう。
(前例 Eat, Pray, Love)

今回のトレーラーで気になった作品。
By the sea  アンジー監督、夫と共演。
The walk  ロバート・ゼメキス監督、摩天楼綱渡りにかけた人?の実話モノ。ジョセフ・ゴードン・レヴィット主演なので。

1.18.2016 追記
邦題「幸せをつかむ歌」orz
そういう映画ではありませんよ。。。