英語あそびなら天使の街

在L.A.言語オタ記。神さまのことば、天から目線の映画鑑賞日記。

マイホーム、映画館が閉鎖に。

ついにロサンゼルスの映画館が閉鎖になった。
大統領の戦争引き起こしそうな無茶ぶりにビビり、「映画館に通える日常が続きますように」と祈ったのは1月のこと。
まったく予期しなかった理由で、しかも近所の映画館が例外なく閉まるというかつてない事態。
なんというツイストであろうか。

エンタテイメントまわり、映画館まわりでも、弱い立場で働いている人たちが心配だ。

今週見るつもりだったあの作品が再開した暁には、3倍払ってもええわ。

ちなみに、50人以上の集まりは控えろとの指令も下り、あちこちの教会がライブ礼拝に切り替え。
普段から教会堂に足を運べない人のために中継している教会が多いのでテクニカルな問題はないけれど、キリストは、とにかく集まれ、兄弟姉妹みんなで一緒に祈って礼拝して飯を食え、と励ましているので、「ライブ中継礼拝でいいや」となってしまうと聖書的ではない。
とはいえ、そのこころは、人と人が集まらなければ「互いに愛し合いなさい」が実践できへんやろ?ということ。
リモートの今こそ、ますます愛し合っていきたいものである。

ふたりまたは三人が、わたしの名によって集まっている所には、わたしもその中にいるのである。(マタイ 18:20)

ところで、寒々しい思いで、この本を読み返している。