英語あそびなら天使の街

在L.A.言語オタ記。神さまのことば、天から目線の映画鑑賞日記。

映画 Thoroughbreds を見た。オサレ構図のスリラー『サラブレッド』

私のキライなものを煮詰めたような作品。上映中に観客2組がバラバラと離脱した。

主人公の2人がメンヘラ過ぎてイライラ。
(私はメンヘラというスラングがイヤで口に出したことは一度もない。でもこの物語のリリーとアマンダの、周囲に陰気を撒き散らす自家中毒な感じはメンヘラのニュアンス以外に言い表しようがない。過呼吸集団AKBを思わせる。)

殺人がフレーム外で行われ、血まみれの女(男じゃないの、女なの)がフラフラ画面に入ってくる...という絵、既視感あり。東京の小劇場でしょっちゅう見たような気がするわ。
また元ネタはギリシャだったりするのだろうか。

唯一見るべきところと言えば、時間と空間の妙な間だけで恐怖を醸成していること、だろうか。

リリーちゃんの衣装と髪質は典型的な「ええとこの子」。
服が高価そうという以上に、毛玉とかシワが一切ない感じが。
スタイリストさんのついていないリアルなええとこの子もあんなふうにキレーイに着るよね。

さて、LAに大統領が初めてやって来た。
ディエゴでまだ予算の目処も立ってない「壁」のプロトタイプを見て、こっちではビバリーヒルズで次の選挙の仕込み!、そしてダウンタウンに立ち寄り。あまり市民とは交わらなかったらしい。

ただ今週、確定申告書類を見て、昨年末に通った税制改革の一端を知った。
Standard deductionが2倍になる。なるほど税制の簡素化とはこういうことかと。
ビジネスパーソンらしいアイデアだと思った。

トレーラー。