英語あそびなら天使の街

在L.A.言語オタ記。神さまのことば、天から目線の映画鑑賞日記。

マヤ暦もんだい

今週末、マヤ暦的には云々という話を、KPCCでやっていてちょっとビックリした。

少なくとも、人間が「おお!このことだ!」と理解できるような何かは、その日には起こらない。
神は、神に従わない人間に、「神のプランを予知できた!」と高ぶらせるようなことは起こさない。
これまで結局、大震災ですら予言できた人はいなかった。

本来、神のかたちである人間は、危険に合わないようにつくられているのだと思う。
ノアが命令に忠実に箱舟をつくって嵐をサバイブしたように。

今でも、ピュアな動物たちは、地震の前にどこかにいなくなる。
創造主がそうプログラムしているからだ。

人間も、浅知恵に頼らず本来の姿に戻って神の声に聞き従えば、絶対に守られるのだ。
神の計画は良い計画である。